上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.19 きっかけ…
あと3日で、ジャパンカップが開催されます。

宇都宮で開催される、アジア最高峰の自転車ロードレース。

1990年の世界選手権を記念して、1991年より毎年開催、
今年で20回目を迎える、とっても歴史のあるレース。

そして、今年のこのレースがラストランとなる選手がいます。

宇都宮ブリッツェンの「柿沼章」選手

選手生活20年以上の超ベテラン選手、渋い走りをする選手。

正直言って、プロ選手なんて雲の上の存在なわけで、遠くから
見るだけの存在だったんけど、レースで撮影した写真を送って、
メールやり取りしたり、話させてもらったり…。

今でも信じられなくて、で、いつも何か緊張して、話したいこと
全然話せなくて…なんです。(苦笑

そして、今、自分の周りには、レース観戦で知り合った仲間や、
BLITZENを通じて知り合った仲間とか、いっぱいいるんだけど、
きっかけを作ってくれた、柿沼選手には感謝してもしきれない。

ジャパンカップでは、柿沼選手の熱い走りをしっかりと目に
焼き付けたいと思います。

11 09 25_8185
柿沼選手(写真中央)

スポンサーサイト
ひろちーです。ども。

自転車を通じて知り合い、一緒に走った方が、

長い闘病生活を終えて、昨日旅立たれました。

また一緒に走りたかったな…。

なんか、いろいろ書きたいこともあるけど、

うまくまとまらないね。

一緒に走ることが出来て楽しかったです。

本当にお疲れ様でした。

5月3日の筑波8耐、天国から応援してください。

頑張って走ります。。
2011.03.30 KIZUNA
ぽぽぽぽ~ん♪

こんばんは。ひろちーです。ども

先週の日曜日(3/27)に、BLITZENサポーターの一員として、
『Team TOCHIGI プロジェクト 募金活動』に参加してきました。


今回は、JR宇都宮駅西口の「宮サイクルステーション」前
11 03 27_6604


Team TOCHIGI プロジェクトに参加の、栃木県内のプロスポーツ
チームの幟が目印。
11 03 27_6606

午前中は、顔見知りなサポーターさん中心で募金活動を行い、
午後からは、連中終わりに寄ってくれた、BLITZENの選手と、
チームマスコットの「ライトくん」と一緒に時間いっぱいまで
募金活動を行いました。
11 03 27_6646
左から、中村選手、増田選手、廣瀬選手、ライトくん、柿沼選手


呼び掛けに、道行く多くの方が人も足を止めていただき、
募金をしていただきました。
11 03 27_6630


3/26(土)、3/27(日)の2日間、栃木県内各地で実施された
今回のプロジェクトにて、皆様から募金総額6,349,418円という
とても多くのご支援をいただきました。

大変ありがとうございました。


今回募金活動という初めての体験で街頭に立ってみて、
いろんな世代の人が募金に協力してくれて、「人との繋がり」を
より強く感じ、心が温かくなった一日でした。

最後に…
市内を一人で歩いてきたライトくん(はじめての○○○○…)
11 03 27_6609


ライトくんとブレッキ―くん
11 03 27_6652
「おいらの説明書」店長のひろちーです。どうもです。

先週金曜日の午後、東北地方太平洋沖地震が発生しました。
翌日には、長野県を中心とした地域でも大きな地震が発生し、
先日も静岡県で大きな地震がありました。

今回の地震で被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。

自分も初めて体験しました。「震度5」の揺れ。。
「震度6」「震度7」なんて、もっと凄いのだから正直いって、
想像できません。

日本全国が大きく揺れています。

連日の報道に、ネガティブ回路がONしちゃいそうですが、
今は、ポジティブ回路をONしなきゃならない時なんだと、
気持ちの整理がついてきた感じがします。

いろいろ考えたけど…

なんか、上手く言えないけど…

元気な人は、今やれることを、背伸びせず、身の丈に合わせて、
精一杯頑張ればいいと思うんです。
と言うか、頑張らなきゃいけないと…。


今日の夕焼け
2010.11.05 感謝な日
え、えーと…
大変ご無沙汰しておりました。
「おいらの説明書」の店長ひろちーです。ども。

わたくし事ですが、本日歳をとりまして。。。
いい歳になってしまいました。

生まれた時に「大問題児」だったおいらが、
ここに居ることも、両親や周りのみなさまのおかげです。
本当に感謝いたしております。

これからも宜しくお願いいたします。

2010-11-03 11.28.24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。